▼あなたの車のメーカーは? ヘルプ
自動車保険 一括見積もり 最大17社

補償で比較

自動車保険と一口にいっても、実はその中身はいろいろな補償が複雑に設定されています。しかし、基本的な部分は保険の名称が会社ごとに違っていても、だいたい以下の3つの補償に分類されると思います。

自動車保険の基本部分となるのは、
1.賠償保険
2.損害保険
3.車両保険の3つです。

1.賠償保険とは、”対人賠償”や”対物賠償”のように事故が起こった際、相手の人や物に対しての損害を補償する保険です。

2.損害保険とは運転者自身や搭乗者を補償する保険です。

3車両保険は自分が乗っている車の損害を補償するための保険です。

こような保険の基礎となる部分に関しては、補償内容を比較してみても各社ともほとんど似たよう内容になっており、保険料に関しても格段の差はないと思います。

ただ、オプション的なものとして、ロードサービスが補償内容に含まれているもの、別途有料で補償内容に含まれないものがあったり、ゴールド免許でも年齢制限を設けていて30歳未満であれば割引が適用されないという会社があったり、一緒に車に乗っていたペットの補償までしてくれたりと、細かい部分では各社特徴を出してきているようです。

また、複数の補償内容をセット販売することで低価格商品としている保険会社もありますが、セット内容がすべて自分に必要な補償かどうかは検討する必要がありそうです。

いずれにせよ、複数の保険社から見積もりを取って比較検討してみると、各社の補償内容での特徴のようなものも理解でき、自分に合った保険が見えてくるのではないでしょうか?